スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝霞台駅

 
 続いては、同じ東武でも関東の西部を北上する東武東上線朝霞台駅です。

 この駅は、JR武蔵野線北朝霞駅との乗換駅なのですが駅名が異なります。こう言った例は武蔵野線では他にもあり、南越谷(東武は新越谷)と新八柱(新京成は八柱)があります。何故にこんなことになったのかはわかりませんが、同じにしたら不都合が生じるとでも言うのでしょうか…。

 実はここ、20年近く前にも降り立ったことがありました。近くにある大学に受験のため訪れたのですが、駅周辺に何も無く愕然としたことだけは覚えています。結局は別のところへ通ったのですが、その後の人生でよもや再び足を踏み入れるとは思ってもいませんでした。しかしながら、今は最寄り駅から武蔵野線に乗れば30分弱で訪れることが出来る場所に居住している上、一時期通勤していたことすらあるのですから、人生ってやつはわかりません。

 asakadai_001.jpg JR北朝霞駅側から見る朝霞台駅北口。ロータリーの向かいには商業ビルが立ちます。

 asakadai_002.jpg 北口を更に寄ってみたところ。階段の両脇にある売店はテナントがよく入れ替わります。

 asakadai_003.jpg 南口。こちらにもロータリーはありますが、狭く小規模です。

 asakadai_004.jpg 改札口。東上線第3位の乗降客数・14万人余を捌くだけあって、間口が広いです。

 asakadai_005.jpg 掘割の中のホームは島式の2面4線。

 asakadai_006.jpg 駅名標。現在は、新しいものに変えられている可能性があります。

 JR北朝霞駅の北口になりますが、セガフレード・ザネッティと言うイタリアのカフェがあります。スタバのイタリア版みたいなもので店舗数はかなり少ないのですが、ここは生ビールなどの酒類もあるのがオススメです。


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はら

Author:はら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。